平成30年9月27日(木) 中野区総合体育大会連合陸上競技会(駒沢競技場)

断続的な秋雨の中、総体陸上が行われました。中野区立中学校10校を中P連で応援しました。
結果は、女子の優勝が緑野中、男子の優勝が南中野中となりました。
ハードルで大会記録が更新されるなど、雨中のコンディションを克服し、レベルの高い大会となりました。

平成30年9月9日(日) 広報委員会研修会②(なかのZEROホール 西館)

各校の広報委員の皆さんにご参加頂き、5月に続いて今年度第2回目の広報委員研修会を開催しました。前回同様、講師には元公立中学校校長であり、元全国新聞教育研究協議会会長の岡野実先生をお招きしました。

各校から持ち寄った広報紙に対し、岡野先生から一校ずつ丁寧なコメントを頂きました。写真の配置や向き、色の使い方など、岡野先生のアドバイスはとても具体的で、直ぐにでも活用できそうな実践的なノウハウが盛り沢山でした。

中P連広報委員としても大変参考になりました。参加者の皆様には、今回の研修内容を次回の広報紙作りに活かして頂けたら幸いです。

平成30年9月7日(金) 区議団との懇談会(スマイル中野)

先月から行政関係の方々との懇談会が続いていますが、今回は「区議団との懇談会」を開催することができました。区議の方々におかれましては、区議会(定例会)前の大変お忙しい時期にも関わらずお時間を割いて頂き、ありがとうございました。

冒頭の小野連合会長による挨拶、区議団・各校会長の自己紹介に続き、6月に行政に提出した「教育環境および施設・設備の改善要望書」の内容について、改めて我々からご説明させて頂きました。限られた時間ではありましたが、区議の方々から様々なご意見を聞かせて頂くことができ、とても有意義な懇談会となりました。

平成30年9月5日(水) 定例会長会(スマイル中野)

校長会からは、先月に続いて今月も佐藤校長先生(第四中学校)にお越し頂きました。佐藤校長先生には、冒頭の小野連合会長からの挨拶に続いて、近況報告をして頂きました。

先月は、「区長との懇談会」「教育委員会事務局との懇談会」を開催させて頂きましたが、今月も行政関係の方々との懇談会が予定されています。2日後には「区議団との懇談会」が予定されていることから、今回の定例会長会では、当日の流れなどについて最終確認を行いました。これまで同様に、しっかりと事前準備をして臨みたいと思います。

平成30年8月31日(金) 教育委員会事務局との懇談会(スマイル中野)

「教育委員会事務局との懇談会」は、中P連にとってとても重要な行事のひとつです。今年も戸辺次長をはじめ10名もの方にご参加頂き、無事に開催することができました。お忙しいなかお時間を頂きありがとうございました。

冒頭の小野連合会長による挨拶に続き、教育委員会事務局・各校会長より自己紹介を行いました。

その後、6月に行政に提出した「教育環境および施設・設備の改善要望書」の内容について、活発な意見交換をさせて頂きました。要望書の内容について、直接お伝えできるとても貴重な機会でした。文章だけでは伝えきれなかった我々の想いを伝えることができたと思います。

平成30年8月7日(火) 区長との懇談会(中野区役所)

中P連にとって大変重要な行事である「区長との懇談会」を、今年も無事に開催することができました。酒井直人区長とは初めての懇談会となります。お忙しい中、当日は出張先から駆けつけて下さいまして、ありがとうございました。懇談会には、教育委員会事務局より戸辺眞次長にもご同席頂きました。

冒頭の小野連合会長による中P連の活動内容等の紹介に続き、各校会長より学校紹介等を行いました。その後、事業委員からは、6月に行政に提出した「教育環境および施設・設備の改善要望書」の内容について、改めて酒井区長にご説明しました。

限られた時間ではありましたが、体育館の熱中症対策や通学路の安全確認など、生徒等の安全・安心について、酒井区長と活発な意見交換をさせて頂きました。我々の熱い思いを届けられたと思います。

平成30年8月1日(水) 定例会長会(スマイル中野)

小野連合会長の挨拶に続いて、校長会から佐藤校長先生(第四中学校)より近況報告を頂きました。その後はレジュメに沿って、今後予定されている各種行事の検討に加え、各委員会・対外委員から活動状況の報告がありました。

今月は、区長や行政関係の方々との懇談会が予定されており、当日の進め方等について打合せを行いました。この懇談会は中P連の年間行事の中でも大変重要な行事となっています。しっかりと事前準備をして臨みたいと思います。

その他に今後の行事予定などについて事務連絡があり、今回も予定時間いっぱいでの閉会となりました。

平成30年7月2日(月) 定例会長会(スマイル中野)

冒頭に小野連合会長から挨拶があり、続いて、校長会から弓田校長先生(中野中学校)より近況報告を頂いたあと、委員会からの活動状況報告や今後予定されている区長や教育関係者等との懇談会の進め方について話し合いました。

事業委員からは「教育環境および施設・設備の改善要望書」を予定どおり6月末までに行政に提出したこと、広報委員からは広報紙の作成状況等について、研修委員からは校外委員研修会参加者からのアンケート結果等について、それぞれ報告がありました。

その他に、直近実施された研修会や懇談会の振返りを行い、参加者からは、各会での良かった面だけではなく、反省点や次回への改善策などについても言及がありました。

最後に今後の予定などの事務連絡があり、今回も予定時刻いっぱいまで使っての会長会となりました。

平成30年6月26日(火) 保護司会との懇談会(産業振興センター)

7月は、犯罪や非行のない明るい社会を築くための「社会を明るくする運動」の強調月間となります。それを前に、中野区保護司会の方々との懇談会が開催されました。

鈴木保護司会会長、小野連合会長の挨拶に続き、保護司会から「保護司の役割」などについてご説明頂いたあと、各校区のグループに分かれ、地域の実情などについて意見交換を行いました。

保護司の方々の実体験にもとづく様々なお話は、多くの示唆に富んでおり大変参考になりました。

平成30年6月23日(土)  校外委員研修会(なかのZERO)

日本ガーディアン・エンジェルスの方々を講師にお迎えし、校外員対象の研修会を開催しました。座学だけでなく、実際に体を動かしながら、パトロールにあたっての心構えや方法について、より具体的・実践的なノウハウを学びました。

講師の方々のこれまでの経験に裏付けられた的確なアドバイスは、参加した皆さんからとても好評でした。 

これから校外委員の方々は、地域で開かれるお祭りやイベントなどで、パトロールする機会が増える時期となります。
今回の研修で学んだ知識を、安全なパトロール活動の実践に活用して頂きたいと思います。