平成28年6月18日 中P連役員・委員研修会

平成28年6月18日、なかのZEROにて中P連役員・委員研修会が開催されました。

本研修会は、中P連の研修委員会が担当し、各校の役員・委員同士の情報交換のため毎年開催しております。今年度は、昨年までは別で開催されていた、書記・会計研鑚会と委員研修会をまとめた形での開催となりました。

研修会は、全体会と分科会との二部構成になっており、全体会では、中P連の顧問・相談役により、「地域と共に子どもを育てるPTAの役割」というテーマで実体験を踏まえたパネルディスカッションがされました。

分科会では、学年委員、文化委員、書記、会計に分かれ、事前に各校から集計したアンケートで多かった疑問点などを中心にそれぞれ活発な意見がだされていました。

参加者からは、他校の活動方法などを知る良い機会になったとの声が多く出されていました。 各校が今回の研修を今後に活かしてもらえることを強く期待します。>

平成28年6月8日 定例会長会

平成28年6月8日、スマイルなかのABにて定例会長会が開催されました。

荻野連合会長挨拶の後、校長会から齊藤先生(第三中)と増田先生(第五中)にご挨拶をいただきました。 行政(中野区)からは、以下二点について説明がありました。 >

地域スポーツコミュニティプラザ運営委員会設置について、ユニバーサル・デザイン推進審議会設置について、それぞれ委員の推薦の依頼がありました。 >

次に5月に実施した総会・懇親会及び学校訪問について各会長から振り返りの反省や意見などが交わされました。 >

各委員会からは、今後の予定などについて報告がありました。

新体制での活動がいよいよ本格化し、それぞれの委員会に活気が出てきている様子が伺われました。 >

事務局からは、総会後懇親会の会計報告のほか、今後の行政関係者との懇談会日程について説明がありました。 >

最後に、各会長から運動会・体育祭を終えての感想を述べました。 多くの会長からは、感動を与えてくれた生徒たち、指導してくださった先生方への感謝の言葉が述べられていました。 初めて運動会を経験した新会長には、運動会の挨拶のため緊張しほとんど睡眠がとれなかったという声もありました。 >

今回の運動会・体育祭では、多くの会長、顧問、相談役が各校の運動会へ応援に駆けつけるなど中野区中P連の結束の強さが印象的でした。

平成28年5月23日、30日 学校訪問

5月23日と30日の両日にかけて、中野区立中学校の全11校の会長は、全11校の学校訪問を行いました。

事業委員会が主催する年間行事のひとつとして毎年取り組んでいるものです。

教育委員会から初日、浅野副参事、二日目には石崎副参事にご同行いただきました。

各校では、校長、副校長が自ら、学校内を案内してくださり、学校の概要、施設の説明などしていただきました。

各会長にとって他校の学校の様子、雰囲気、施設の状況などを知る貴重な経験となりました。各会長が熱心に施設の状況などについて校長先生方へ質問している姿などが印象的でした。

中P連のスローガン「一校の問題は、中野区立中学校の問題として共に考え学び行動する」という意識が各会長に強く感じられた二日間でした。

今回の訪問により確認した各校の施設に対する改善要望事項は中P連で検討し、要望書に反映することになります。

昼食は、初日が、緑野中学校、二日目が第十中学校において学校給食をいただきました。

栄養士さんから食事の内容の説明をいただく機会もあり、生徒たちへの健康や成長などに十分配慮した献立作りがされていることをよく知ることができました。

今回の訪問に際してご協力いただいた校長を始め、学校関係者、PTAの皆さんへお礼を申し上げます。

平成28年5月16日 「平成28年度にあたって」

そもそもPTAとは何ぞやという話ですが、端的に言うと子供にとって身近な、保護者と教職員の集まりであります。そのメンバーが子供のために知恵を出し、汗をかくことが基本的な役割です。

生活スタイルの変化からか、PTAって必要なの?とささやかれたりしておりますが、公立中学校という地域に根ざした環境だからこそ、そこに住まう人と人との繋がりが大事になります。

情報通信技術が便利になり、面と向かっての対人関係が希薄になる風潮はありますが、学校の現場では子供たち一人ひとりの個性と向き合いながら人と人の関係が中心となる、いまどきあまり無い、ともすると面倒な世界と捉えられてゆくのかも知れません。

そんな中で我々は、現在そして将来へとより良い育成環境の構築のため活動する機会を与えられています。

事は将来を担う子供たちの為であり、尚更人任せには出来ないと思いますので、PTA会員各位、地域・行政等関係者の皆様には、中P連の活動にご注目いただき、ご協力をお願い致したいと思います。

平成28年度 中野区立中学校PTA連合会 会長 荻野嘉彦

 

 

 

 

 

平成28年5月16日「平成27年度を振り返って」

27年度の始め、学校訪問ののち要望書の作成では、プール補助員や適応指導教室の課題を初めて取り上げ、何とか6月中に作り上げることができました。それを受けて、まだ2台目のAEDがない学校にもう1台の設置が決まり、特別教室の計画的な冷房化も実現することができました。その後の各懇談会では、中P連との信頼の深さを改めて感じるとともに、お一人一人との関係を深めることができたと思います。

また研修会では、広報研修会で長年講師を務めていただいていた武先生が退任されるということで、感謝状を送ることができました。全体研修集会では、今の中学生同士相手を思いやる関係の大切さを学ぶことにつながるということで、初めてデートDVの課題を取り組むことが出来ました。

中P連の活動は毎年取り組むことは同じことかもしれませんが、この27年度は11人の会長とともに、この年らしい活動が出来たのではと思います。 この27年度、多くのみなさんのご協力で活動できたことに感謝するとともに、新たな顔ぶれでスタートする28年度の中P連に対しても、引き続きご協力いただけますようよろしくお願いします。

平成27年度中野区立中学校PTA連合会 会長 井戸田 康敬

平成28年5月16日 平成28年度 中P連 総会・懇親会開催

中野区立中学校PTA連合会の平成28年度総会・懇親会が開催されました。

総会では平成27年度の活動報告・会計報告・会計監査報告が行われ、また平成28年度の新連合会長を含めた新執行部体制と活動方 針、予算案、新委員会メンバーなどが議案として提出され全議案とも承認されました。 総会後の懇親会では田中区長様、田辺教育長様他、ご来賓の皆様にご挨拶を頂戴しました。 その後、趣向をこらした各校紹介を行い平成28年度の中P連が無事に船出いたしました。

平成28年度会長会役員・相談役・顧問・事務局

連合会長 第三中学校会長 荻野 嘉彦

副会長 第四中学校会長 長岡 知恵

副会長 緑野中学校会長 中尾 行夫

副会長 第十中学校校長 弓田 豊 (校長会より)

会計 第二中学校会長 金子 正美

会計 中野中学校会長 佐藤 宇一

会計監査 元緑野中学校会長 岡 陽子

会計監査 第八中学校校長 熊谷 伸賢 (校長会より)

相談役 元第八中学校会長 白石 忠一

顧問 元南中野中学校会長 照屋 宏

顧問 元緑野中学校会長 廣瀬 千史

顧問 前第十中学校会長 神山 . . . → Read More: 平成28年5月16日 平成28年度 中P連 総会・懇親会開催

Categories

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.