活動」カテゴリーアーカイブ

主に会長会で行った活動を紹介していきます。

令和2年10月9日(金) 区長・教育長との懇談会 於中野区役所

 本日は、酒井直人中野区長と入野貴美子教育長にお時間をいただき、懇談会を開催いたしました。
連合副会長の開会の言葉に続き、連合会長より区長・教育長にご挨拶をいたしました。
その後、区長のご挨拶、教育長のご挨拶に続いて、中P連より各校会長、相談役、顧問、事務局の順で自己紹介をし、懇談会に移りました。


最初に改善要望書の概要について、連合会長より説明があり、続いて「統一要望」、「教育環境」について事業委員よりそれぞれ説明をいたしました。
説明を受けて、酒井区長・入野教育長に、中P連の要望についてのご感想とご意見を伺いました。
入野教育長からは、主に教育環境についてのご意見を頂きました。教職員の負担軽減のための人材確保や、教育相談窓口、特別支援教育への取り組みなどについて、教育委員会としてのお考えを伺う事が出来ました。
また、酒井区長からは、「子育て先進区」を目指す中野区としての取り組みについて、ご説明がありました。その中の一つ「子ども・若者支援センター」についてもご説明を頂きました。。
ただ、学校の再編については、来年度の中野区の歳入が減少すると見越し、再編する小中学校の建て替えなどのスケジュールを見直しをしているとの事でした。
このお考えについては、中野区全小中学校に通う子ども達の為にも改めていただき、当初の予定通り計画を進めていただくよう、中P連から強く区長にお願いをいたしました。
「子育て先進区」を目指す中野にとって、子育て世代が「住みたい!」と思う一番の区にすることが必須であると思います。その中でも、要である「学校再編」は、なにを置いても進めていかなければならない事業であると、中P連としてこれからも訴えていきます。
また、「GIGAスクール構想」については、中野区としても積極的に進めていく方針であることを区長よりお伺いいたしました。ハードの拡充はもとより、ICT支援員の派遣、教員にICTを利用した教育を学ぶ機会を設けるなどの環境整備にも取り組んでいただける様、お願いいたします。
その後フリーディスカッションでは、各校会長より区長・教育長へ教育に関する思いや要望をフリートークでさせていただきました。
各校からの要望等につきましては教育委員会事務局幹部との懇談会にて議論をする予定としております。
最後に第二中学校の会長より区長・教育長へのご挨拶と閉会の言葉をいただき、懇談会を終えました。
ご多用の中、私達との懇談会にご出席くださいました、酒井区長、入野教育長には、感謝いたします。ありがとうございました。これからも中野区の子ども達のためにご尽力くださいます様、お願いいたします。

令和2年2月2日(日) 第11回中学生「東京駅伝」大会(アミノバイタルフィールド(味の素スタジアム内))

「東京駅伝」大会は都内の区市町村対抗の駅伝競走で、各チームとも選抜された中学校2年生によって編成されています。第11回目となる今大会には50チームが参加しました。当日は天候にも恵まれ、選手はこれまでの練習の成果を存分に発揮できたのではないでしょうか。襷をかけて懸命に走る選手たちの姿に、沿道からは大きな声援が送られていました。

国公私立中学校の選抜メンバーで臨んだ中野区チームの今大会の結果は以下のとおりでした。選手の皆さん。お疲れ様でした。
■男子:21位
■女子:20位(中野区女子歴代最高タイム/「特別賞」受賞)

令和元年11月9日(土) 小中PTA連合会合同研修会(桃園区民活動センター)

今年の小中PTA連合会合同研修会は、11月の定例会長会終了後に引き続き開催されました。

小・中の各校PTA会長が4つのグループに分かれ、小中のPTA活動連携への取組みなどについて活発なディスカッションが行われました。研修会の最後には、話し合った成果を各グループが発表し終了となりました。

このような研修会を通じて、小中PTA活動の連携をより深めていきたいと思います。

令和元年9月20日(金)・10月1日(火) 学校訪問

今年も中野区立中学校全10校を二日間(北部:9/20 南部:10/1)にわたり訪問しました。

各校では、7月に行政に提出した「教育環境および施設・設備の改善要望書」で要望した箇所を確認したほか、校長先生や副校長先生からは、その他の施設・設備の状況等についても丁寧にご説明頂きました。今回の学校訪問では、普段中々見ることのできない各校の様子を垣間見ることができ、大変貴重な経験となりました。

お忙しい中ご協力頂きました各校の校長先生・副校長先生には、改めて感謝申し上げます。

令和元年9月25日(水) 中野区総合体育大会連合陸上競技会(駒沢競技場)

中野区内の区立、国立、都立、私立の中学校14校の選手が参加して、第51回総体陸上大会が開催されました 。当日は生徒たちを応援するため中P連も競技場に駆け付けました。秋晴れの下、この日に向け懸命に練習に励んできた選手たちは、存分に実力を発揮できたのではないでしょうか。日一日と日が落ちるのが早くなってきた今日この頃ですが、閉会式が始まる頃にはすでに競技場の屋根の影がグラウンドを覆い始めていました 。

今大会の学校対抗の結果は、緑野中学校が男女アベック優勝を果たしました。緑野中学校の皆さん、おめでとうございます。各校の選手の皆さん、声援を送り続けた保護者の皆様方、一日お疲れ様でした。そして会場をパトロールして下さった保護者の皆様方、ご協力ありがとうございました。

令和元年8月28日(水) 教育委員会事務局との懇談会(スマイル中野)

戸辺次長はじめ大勢の教育委員会事務局の方々にご参加頂き、今年度も開催することができました。お忙しい中、ご参加頂きありがとうございました。

他の懇談会と同様、今回も「教育環境および施設・設備の改善要望書」について、多くの時間を割きました。実務的な立場にいらっしゃる事務局の方々との活発な意見交換は、とても有意義な時間となりました。中野区立中学校全体のより良い教育環境の整備に向け、引き続き協力して参りたいと思います。

令和元年7月31日(水) 区議団との懇談会(スマイル中野)

先日の「区長・教育長との懇談会」に続き、今回は「区議団との懇談会」を開催しました。今回初めてご参加頂いた区議の方をはじめ、多くの区議の方々にご参加頂きました。ありがとうございます。

会の冒頭に犬塚連合会長の挨拶、区議・各校会長の自己紹介を行いました。その後は、行政に提出した「教育環境および施設・設備の改善要望書」の内容や、中学校を取り巻く様々な事柄について自由闊達に意見を交わしました。区議の方々から様々なご意見を伺うことができ、大変意義深い懇談会となりました。

令和元年7月17日(水) 区長・教育長との懇談会(スマイル中野)

今年度も酒井直人区長、入野貴美子教育長との懇談会を開催することができました。お忙しい中、お時間を作って頂きましてありがとうございました。この場を借りて改めて感謝申し上げます。

犬塚連合会長の挨拶に続き、各校会長より自己紹介を行い、その後、既に行政に提出している「教育環境および施設・設備の改善要望書」の内容について、各項目のご説明を交えながら意見交換をさせて頂きました。

限られた時間ではありましたが、酒井区長・入野教育長に対し、中学校教育に対する我々の熱い思いを伝えることが出来たのではないかと思います。

令和元年7月6日(土) 中野地区合同進路相談会(中野中学校)

都立・私立合わせて39校の高等学校をお招きして、校長会・中P連共催による「中野区立中学校合同相談会」を開催しました。当日は、600人近い生徒(家族を含めた入場者数は約1,700名)が足を運んでくれました。会場は、受付開始時刻からほどなく満員となり、各ブースでは真剣な眼差しの生徒たちが長い列を作っていました。

3年生にとっては、今後の目標が少しずつ見えてくる時期ではないでしょうか。この相談会が、生徒たちの勉強への意欲につながってくれたらと思います。これから暑い季節を迎えますが、体調を崩さずに乗り切って下さい。

最後になりましたが、今回の相談会は多くの方々のご協力により開催することができました。相談会の趣旨にご賛同頂いた高等学校をはじめ、会場となった中野中学校、そして当日お手伝いして頂いた皆様方には、この場を借りて改めて感謝申し上げます 。

令和元年6月27日(木) 保護司会との懇談会(新井区民活動センター)

「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行のない明るい社会を築くための運動です。7月の強調月間を前に、中野区保護司会の方々と懇談会を開催しました。

各校区のグループに分かれて行われた意見交換では、保護司の方から、普段聞くことのできない貴重なお話を聞くことができました 。