活動」カテゴリーアーカイブ

主に会長会で行った活動を紹介していきます。

平成30年11月18日(日) 中P連バレーボール大会(第二中学校)

第二中学校の体育館をお借りして開催した今年のバレーボール大会には、9校が参加し全11試合が行われました。手に汗握る展開に、どの試合にも大きな声援が送られました。全校とも日頃の練習成果を存分に発揮し、試合を通じて交流を深めることができたのではないでしょうか。

今大会は、会場をお借りした第二中学校の石田校長先生、高石副校長先生、バレーボール部の皆様をはじめ、各校の方々にも開催準備等で多大なるご協力を頂き、無事に開催することができました。ありがとうございました。今大会での課題を来年度にしっかり引継ぎ、さらによい大会となるよう改善していきたいと思います

【試合結果】
 ■Aコート 優勝:南中野中 準優勝:第五中  第三位:中野中
 ■Bコート 優勝:緑野中  準優勝:北中野中 第三位:第七中

平成30年10月9日(火) 中野区教育委員との懇談会(中野区役所)

中野区教育委員から、伊藤委員、渡邊委員、田中委員、小林委員、戸辺次長にご出席頂き、懇談会を開催しました。
子ども達を取り巻く様々な教育環境について、委員の方々の高い見識に基づく忌憚のないご意見を伺うことができ、大変勉強になりました。

平成30年6月26日(火) 保護司会との懇談会(産業振興センター)

7月は、犯罪や非行のない明るい社会を築くための「社会を明るくする運動」の強調月間となります。それを前に、中野区保護司会の方々との懇談会が開催されました。

鈴木保護司会会長、小野連合会長の挨拶に続き、保護司会から「保護司の役割」などについてご説明頂いたあと、各校区のグループに分かれ、地域の実情などについて意見交換を行いました。

保護司の方々の実体験にもとづく様々なお話は、多くの示唆に富んでおり大変参考になりました。

平成30年5月14日、22日 学校訪問

中P連活動(事業委員主催)における最も重要な活動の一つである、学校訪間が二日間(北部:14日、南部:22日)にわたり行われました。

各校のPTA会長に加え、教育委員会事務局の方に同行頂き、中野区内の中学校全10校を訪問し、各校の施設改善要望や課題を参加者全員で共有しました。
生徒たちの普段の様子も垣間見え、その落ち着いた授業風景などからは、各校とも充実した新年度を迎えられたものと察せられました。

各校では校長先生、副校長先生をはじめ、PTA役員の皆様にもご協力頂き、無事に全校の訪間を終えることができました。

平成30年5月13日 広報委員研修会開催(なかのZERO西館)

各校の広報委員の皆さんにご参加頂き、平成30年度第1回目の広報研修会が行われました。

講師には元公立中学校校長であり元全国新聞教育研究協議会会長の岡野実先生をお招きしました。
有意義で実践的な講演は毎回とても好評で、今回の参加者からも「分かりやすく、とても参考になった。広報誌づくりに活かしていきたい。」との声が数多く聞かれました。

 

平成29年12月2日(土)中P連卓球大会(中野体育館)

今年度はAリーグ9校9チーム、Bリーグ6校8チーム、ひよこリーグに3校+中P連合同の4チームが参加して行われました。参加チーム数は減少傾向にあるものの、会場は熱気に溢れ見ごたえある試合が展開されました。次年度また活気ある大会にすべく、しっかり引継ぎ、各校の親睦を深められるよう努力いたします。協力校の第七中学校PTAの皆様ご協力ありがとうござました。
【試合結果】
Aリーグ 優勝/中野中学校A 準優勝/南中野中学校A 第3位/第四中学校A
Bリーグ 優勝/第七中学校B 準優勝/南中野中学校B 第3位/南中野中学校C
ひよこリーグ 優勝/第十中学校  準優勝/南中野中学校 第3位/第八中学校

平成29年11月19日(日) 中P連バレーボール大会(中野中学校)

周年行事の合間を縫い、中野中学校の協力を得てバレーボール大会が開催されました。今年度は11校で開催できる最後の年として、全校で協力し交流を深めました。運営課題はしっかり引継ぎ、次年度よりよい運営へつなげてまいります。また接待校の中野中学校PTA、協力校第七中学校PTAの皆様ご協力ありがとうございました。
【試合結果】
Aコート 優勝/第三中学校 準優勝/第二中学校 第3位/中野中
Bコート 優勝/緑野中学校 準優勝/第五中学校 第3位/南中野中学校

平成29年8月29日 (火) 中野区議団との懇談会(桃園区民活動センター)

中野区議団から12名の議員の方々にご参加いただき懇談会を行いました。中P連は主に教育環境改善要望、学校教職員の勤務体系、部活動補助員などの要望をお示しし、各議員おひとりずつからも中野区の教育行政に対するご意見を伺いました。各議員の方々が教育行政に対して積極的な意見お持ちであり、中野区のよりよい教育のために尽力していただけることが実感できました。