管理人Blog」カテゴリーアーカイブ

管理人の呟きです。

令和元年 11 月 24 日(日) 中P連バレーボール大会(中野体育館)

55回目を迎えた今年の中P連バレーボール大会は、10校が参加して開催されました。この日中野体育館は、選手たちの掛け声と観客の声援に包まれました。今年もコート上ではスピード感あふれる迫力満点の好プレーが続出しました。選手の皆さんは日頃の練習の成果を存分に発揮できたのではないでしょうか。
選手の皆さんお疲れ様でした。    

【試合結果】 
■Aコート 優勝:緑野中 準優勝:南中野中 
■Bコート 優勝:第七中 準優勝:第五中 

令和元年11月2日(土) 南中野中学校 10周年記念式典・祝賀会(南中野中学校体育館)

南中野中学校は「中野区小中学校再編計画」に基づき、第一中学校と中野富士見中学校が統合し、平成21年4月に開校しました。

午前中の記念式典は、池田校長先生の式辞や酒井区長はじめ来賓の方々による祝辞など、開場全体がとても厳粛な雰囲気に包まれました。そうしたなか披露された「大地讃頌」の全員生徒による合唱には、大きな拍手が送られました。この曲は、南中野中学校校歌の作曲者である、佐藤眞さんの代表曲でもあります。

午後からの祝賀会は、一転して終始和やかな雰囲気となりました。特に圧巻だったのはこの日のために練習を重ねてきた、教員と保護者によるバンド演奏です。その素敵な演奏と見事な歌声に、会場のボルテージは最高潮を迎えました。周年行事実行委員会、PTA、 そして地域の方々が一体となって開催された、とても素晴らしい祝賀会でした。

南中野中学校の末永いご発展を祈念いたします。

令和元年10月19日(土) 中野区立小中学校特別支援学級連合運動会(中野体育館)

今年で57回目となる「中野区立小中学校特別支援学級連合運動会」が中野体育館で開催されました。

生徒たちは堂々としていて、とても素晴らしかったです。この日のために励んできた練習の成果が十分に発揮できたのではないでしょうか。児童・生徒たちの一生懸命な姿に観客席から大きな声援が送られていました。参加した皆さんにとっては、とても充実した一日だったと思います。お疲れ様でした。

平成31年3月17日(日) 中野ランニングフェスタ2018(中野四季の森公園)

多くのボランティアに支えられ開催された本大会には、幼児から大人まで約5,000人が参加し、会場となった中野四季の森公園周辺には、約2万人もの方が来訪したそうです。

当日は、参加する中学生を応援しようと、我々も会場に駆けつけました。中 P連の小旗を両手に、懸命に走る生徒達に沿道から大きな声援を送りました。

正午前にスタートした「エンジョイ駅伝」には我々も選手として参加しました。中学生のような「快走」とはいきませんでしたが、5人全員最後まで笑顔いっぱいに走り抜きました。

平成31年3月9日(土) 教育長との懇談会(スマイル中野)

平成31年1月1日付で中野区教育委員会の教育長に就任された、入野貴美子教育委員長との懇談会を開催しました。  

当日、懇談会に先立ち、中野区教育委員会事務局次長の戸辺様より「平成31年度当初予算」の内、「子供教育費予算」の概要についてご説明いただきました。 その後、各校の会長から自校紹介を行った後、入野教育長より、ご自身のこれまでの経歴や現在お考えの教育ビジョン、中P 連に期待すること等についてお話頂きました。

続いて行われたフリーディスカッションでは、我々からの様々な質問に対し、教育長自らひとつひとつ丁寧にご回答して頂き、気が付けば終了予定時刻を30分もオーバーしていました。長時間にわたりお付き合いいただきました入野教育長には、この場を借りて改めて感謝申し上げます。

平成30年11月17日(土) 緑野中学校 10周年記念式典・祝賀会(緑野中学校体育館)

緑野中学校は、「中野区小中学校再編計画」に基づき、第六中学校と第十一中学校が統合し、中野区内の中学校としては初となる統合新校として平成20年4月に開校しました。中P連では、記念式典・祝賀会に全校でお祝いに駆け付けました。

記念式典は 、 田代校長先生による式辞や酒井区長はじめ来賓の方々による祝辞など、この10年間を振返りつつ厳かな雰囲気のなか進行しました。中でも生徒会長による「生徒代表のことば」や全校生徒による記念合唱「翼をください」には、多くの方々から賞賛の声が挙がりました。午後からの祝賀会は、一転して和やかな雰囲気に包まれたとても素敵な会でした。

学校と周年行事実行委員会、そしてPTAに加え、地域の方々も一体となって開催されたとても素晴らしい10周年記念行事でした。

平成30年10月28日(日) 全体研修会(中野区産業振興センター)

東京都発達障害者支援センター(TOSCA)・発達障害者地域支援マネージャーの武智俊典先生を講師にお招きし、「心もバリアフリーに!〜共生社会〜を目指して〜」をテーマにご講演頂きました。会場には、ほぼ満員となる90名を超える方々にお集まり頂きました。

講演は、先生ご自身の経験に基づく貴重なエピソードがふんだんに盛り込まれた内容となりました。今回の講演は「共生社会」の実現にとって重要となる相互理解への一助となるものでした。閉会後も武智先生への個別質問の列が後を絶たず、本テーマへの参加者の関心の高さが伺えました。

武智先生には、ご講演後も貴重なお時間を割き個別相談に応じて下さるなど、参加者から多くの感謝の声が届いております。

平成30年9月27日(木) 中野区総合体育大会連合陸上競技会(駒沢競技場)

断続的な秋雨の中、総体陸上が行われました。中野区立中学校10校を中P連で応援しました。
結果は、女子の優勝が緑野中、男子の優勝が南中野中となりました。
ハードルで大会記録が更新されるなど、雨中のコンディションを克服し、レベルの高い大会となりました。