管理人Blog」カテゴリーアーカイブ

管理人の呟きです。

平成30年10月28日(日) 全体研修会(中野区産業振興センター)

東京都発達障害者支援センター(TOSCA)・発達障害者地域支援マネージャーの武智俊典先生を講師にお招きし、「心もバリアフリーに!〜共生社会〜を目指して〜」をテーマにご講演頂きました。会場には、ほぼ満員となる90名を超える方々にお集まり頂きました。

講演は、先生ご自身の経験に基づく貴重なエピソードがふんだんに盛り込まれた内容となりました。今回の講演は「共生社会」の実現にとって重要となる相互理解への一助となるものでした。閉会後も武智先生への個別質問の列が後を絶たず、本テーマへの参加者の関心の高さが伺えました。

武智先生には、ご講演後も貴重なお時間を割き個別相談に応じて下さるなど、参加者から多くの感謝の声が届いております。

平成30年9月27日(木) 中野区総合体育大会連合陸上競技会(駒沢競技場)

断続的な秋雨の中、総体陸上が行われました。中野区立中学校10校を中P連で応援しました。
結果は、女子の優勝が緑野中、男子の優勝が南中野中となりました。
ハードルで大会記録が更新されるなど、雨中のコンディションを克服し、レベルの高い大会となりました。

平成30年6月19日(火) 校長会との懇談会(第八中学校)

中P連にとって「校長会との懇談会」は、中野区立中学校全10校の校長先生方から直接お話を伺える、大変貴重な場であります。

現在、中P連では「教育環境および施設・設備の改善要望書」(以下「要望書」という。)の取り纏め作業を鋭意進めているところです。
この要望書の完成に向け、今回の懇談会では約1時間にわたり、我々の質問に対し各校長先生方からご意見を頂きました。 先生方から頂いた率直なご意見は、大変参考になりました。

今回頂いたご意見を充分に咀嗜し、要望書にしっかりと活かしていきたいと思います。

平成30年6月7日(木) 定例会長会(スマイル中野)

5月の総会を経て新年度がスタートしました。今回が新メンバーで開催する初めての会長会となります。

冒頭に小野連合会長から挨拶があり、続いて、教育委員会事務局石原副参事より「一足制」(上履きの廃止)導入にかかる検討経緯やメリット等についてご説明を頂きました。

その後、校長会から関校長先生(北中野中学校)より近況報告を頂いた後、総会・親会の振り返りや各委員会からの活動状況報告を行いました。

また、今回の定例会長会では、6月末までに取り纏め予定の「施設要望書」について、各担当者からの進捗状況報告等を踏まえ、限られた時間の中でより多くの時間を費やし、出席者全員で議論を深めました。各校PTA会長の「施設要望書」に対する並々ならぬ熱意を感じました。

平成29年5月19日、26日、6月2日 各校運動会・体育祭

各校とも天候に恵まれ、予定どおり運動会・体育祭が開催されました。

この日にかける生徒たちの熱い想いや真剣な眼差しは、観ている私たちの心に爽やかな感動を与えてくれました。一方、保護者や小学生、域の方々が参加する種目では、会場が笑いに包まれる一幕もありました。

涙あり、笑いありの想い出に残る素敵な一日となりました。

平成30年5月12日 中野東中学校 開校記念式典

行政関係、区議会関係、各校校長、地域の方々など、大勢の来賓にご列席頂き、晴れやかに開催されました。

中野区長、中野区議会議長、中野区教育長からの祝辞に加え、校歌の作詞者、作曲者、編曲者から校歌へのメッセージを頂きました。
生徒たちからの和太鼓、吹奏楽による祝賀演奏が式典に花を添えました。